RSS取得

2008年05月09日

西洋における草創期

映画の歴史――西洋における草創期


 映画の歴史ですが、西洋においては、「映画の父」とされるフランスのリュミエール兄弟によって発明された、「シネマトグラフ」がその始まりとされています。


 シネマトグラフは、それまでに発明されていたエジソンの「キネマスコープ」が一人一人覗き見するものであったのに対し、初めてスクリーン上に映像を映し出し、大勢の人が同時に鑑賞できるという特徴がありました。


 このシネマトグラフによる世界初の有料試写会は、1895年12月28日にフランスのパリで開催され、以来、映画が産業として確立するようになっていきます。これを記念し、12月28日は「シネマトグラフの日」と呼ばれています。


 映画産業は1900年代に入るとますます栄え、わずか十数年のうちに、有名なハリウッドやユニバーサル、ワーナー、パラマウント、フォックスなど、アメリカの映画会社のほとんどが設立されることになります。


 1927年には初のトーキー(映像と音(音声)が合体したもの)が作られ、今日の映画界の礎がほぼ完成したのでした。

posted by 開口一番話題の記事 at 14:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

映画の歴史

映画の歴史――日本における草創期


 映画の歴史ですが、日本においては、今から約110年前の1896年、11月25日から12月1日まで、神戸市で初上映がなされたことが始まりです。


 このときの映画というのは、「キネトスコープ」と呼ばれる小さな機械で、一人ずつコインを入れて覗いて見るものでした。このキネトスコープは、エジソンの発明です。


 この初上映から遅れること2カ月、今度は大阪で「シネマトグラフ」が上映されました。このシネマトグラフこそがスクリーン上に映像を映し出し、大勢が鑑賞するもので、現在の映画の原型と言えるものです。ちなみにこれは、フランスのリュミエール兄弟の発明です。


 映画はその後大衆の心をとらえていき、1912年には「日活」が日本初の映画会社として発足。またこの年にデビューした尾上松之助が、以降12年間にわたり、映画俳優のトップスターとして人気を博したといいます。

posted by 開口一番話題の記事 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

映画の日の由来

「映画の日」の由来について


 「映画の日」といえば毎月1日、映画館の入場料が1000円になる日で知られていますが、その由来となると、詳しく知っている人はそれほど多くないかもしれません。


 「映画の日」は、かつては毎年12月1日だけでした。これは、日本において映画が初めて一般公開された1896年(上映期間は11月25日〜12月1日)にちなんで、映画産業団体連合会が、そのちょうど60年後に当たる1956年の12月1日を「映画の日」としたことに、端を発しています。


 この日をサービスデーとし、入場料が1000円になったのは、1981年からです。


 その後、地域ごとに独自性はあるものの、この12月1日以外にも、同様の入場料が引き下げられる日が次々と設けられ、今ではほとんどの地域で、毎月1日が「映画の日」として定着しています。

posted by 開口一番話題の記事 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

映画の日

「映画の日」を活用しよう


 映画といえば、本来は映画館で見るものです。最近では、テレビの大画面化が進んでおり、かなりダイナミックな映像を楽しむことができるようになってはいますが、やはり映画館の大スクリーンで見る映画は圧巻で、テレビとは比較になりません。


 ただ、映画館で見る場合は(当然ながら)入場料が必要で、これが高額ゆえに大きな障害になっています。


 そこで、映画をできるだけ安く見ようと思う場合、毎月1日の「映画の日」を利用しない手はありません。「映画の日」には、通常なら1800円かかるものが、なんと1000円で鑑賞することができます。


 「映画の日」のほかにも、レディーズデー割引やメンズデー割引、レイトショーやナイトショーの割引、高齢の方の割引や夫婦のどちらかが50歳以上であれば受けられる割引など、様々な割引制度が設けられているところもあります。


 「映画の日」、そして様々な割引制度――これらを積極的に活用することで、大いに劇場映画を楽しみたいものです。

posted by 開口一番話題の記事 at 07:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

ガソリン暫定税率

ガソリン暫定税率・・・こんな国会のでいいの!?

税金払っている身としてはガッカリですね。


posted by 開口一番話題の記事 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。